プロダクトアナリティクスの現況 - 第2章 - Mixpanel
第2章

重要な指標

プロダクトチームにとって重 要なことは何か?

それは 地 域 や業 界によって異 なるか?

コラボレーション

hero-img02

プロダクトチームは多くの質問を抱えています。

今日のプロダクトマネージャーの仕事は一筋縄にはいかないです。お客様は高い期待を持っています。デジタルエクスペリエンスはエンゲージメントが高くて、どのチャネルやデバイスでも直感的で、ユーザーのチャーン(解約)を抑えるものでなければなりません。このすべては、正しい質問の提示、回答、活用ができるかどうかにかかっています。

調査結果によると、素晴らしい製品を生み出す「黄金の質問」はありません。代わりに、プロダクトチームは、ユーザーの行動とプロダクトへの影響を理解するために、様々な重要な質問に答えようとしています。プロダクトチームがよく訊く上位3つの質問は以下の通りです:

  • どの機能のローンチが影響を与えたか?
  • ユーザーはプロダクトをどのように利用しているか?
  • ユーザーがエンゲージメントを維持して、プロダクトを再度利用する理由は何か?

要するにこういうことです:お客 様 が 好きなプロダクトを生み出すために、プロダクトチームは様々な角度から顧客体験を分析する必要があります。

graph05-ja

リ テ ン シ ョ ン、エンゲージメント、コンバージョンがすべてです。

すべてのプロダクトチームが最も気にする指標がリテンション、エンゲージメント、コンバージョンであることは言うまでもありません。

すべてのプロダクトチームが最も気にする指標がリテンション、エンゲージメント、コンバージョンであることは言うまでもありません。特定の業界のフォーカス指標を見ると、興味 深いことが分かります。

プロダクトチームにとって重要な上位3つの指標

graph06-ja

プロダクトチームが気にする他の指標

graph07-ja

優先順位は業界によって大きく異なる場合がある。

平均的なプロダクトチームは、エンゲージメント、リテンション、コンバージョンに焦点を当てているようですが、すべての業界におけるトップ指標を見ると、目標は会社や業界の目標と密接に整合していることが多いです。

プロダクトチームにとって重要度が最も高い指標と最も低い指標

(業界別)
graph08-ja
MIXPANELデモ

より良いプロダクトを生み出す

お客様の78%が、Mixpanelがより迅速な意思決定に役立つと言っている理由をご覧ください。

デモを申し込み
第3章

障壁、課題、盲点

第3章へ
Mixpanelを試して

より良いプロダクトを生み出す

ユーザー行動分析によって、コンバージョンや、顧客エンゲージメント、リテンションを高める強力なセルフサービス型のプロダクト分析ツールです。

サインアップ