Radar | Integration - Mixpanel
MIXPANEL パートナー

Radar

Send geofence, POI, region, and trip tracking event data to Mixpanel as events and people properties.

About Radar
Radar is location data infrastructure. You can use our SDKs and APIs to build a wide range of location-based product and service experiences, including curbside pickup and delivery tracking, store locators, address autocomplete, location-based content and notifications, and more.

ジオフェンス、POI、地域、および旅行追跡イベントデータをイベントおよび人物プロパティとしてMixpanelに送信します。

Radarについて
Radarは位置データインフラストラクチャです。 SDKとAPIを使用して、カーブサイドの集配追跡、店舗検索、住所オートコンプリート、位置ベースのコンテンツと通知など、さまざまな位置ベースの製品とサービスのエクスペリエンスを構築できます。

RadarとMixpanelの連携方法
[ミックスパネルプロジェクトの設定]ページで、[管理]タブからトークンをコピーします。次に、Mixpanelの下の[Radar統合]ページで、[有効]を[はい]に設定し、トークンを貼り付けます。テスト環境とライブ環境に別々のトークンを設定できることに注意してください。

イベントが生成されるたびに、RadarはカスタムイベントとユーザープロパティをMixpanelに送信します。

統合のユースケース
1.ロケーションベースのイベントをMixpanelに送信して、ユーザーがアプリで特定のアクションを実行するときのロケーションコンテキストを理解します。
2.ユーザーフローのコンテキストでジオフェンスイベントを分析します。
3.ユーザーがストア、POIカテゴリ(空港など)、または特定のチェーン(競合他社の店舗の場所)に出入りするときに、Mixpanelイベントを生成します。
4.位置データをMixpanelのユーザープロファイルに関連付けます。

統合機能
Mixpanelへのイベント

How Radar and Mixpanel work together
On the Mixpanel Project Settings page, copy the token from the Management tab. Then, on the Radar Integrations page under Mixpanel, set Enabled to Yes and paste your token. Note that you can set separate tokens for the Test and Live environments.

Whenever events are generated, Radar will send custom events and user properties to Mixpanel.

Use cases for integration
1. Send location-based events to Mixpanel to understand the location context of a user as they take certain actions in your app.
2. Analyze geofence events in the context of a user flow.
3. Generate Mixpanel events when a user enters or exits your store, a POI category (ie: an Airport), or specific chains (ie: your competitor’s store location).
4. Tie location data to Mixpanel’s user profiles.

Integration capabilities
Events into Mixpanel

Mixpanelをレーダーと統合する方法を学ぶ
  • Location

  • Language

  • Contact