データパイプライン

Mixpanelのすべての生データに簡単にアクセスしてカスタム分析を行います。JSON形式またはParquet形式のどちらかを介して送信先と同期するので、常に最新の状態を保ちます。

Mixpanel-Data-Pipelines-Updated
DW-export-transform

送信先を選択する

SnowflakeAmazon Redshift SpectumGoogle BigQueryなどのデータウェアハウスにエクスポートします。または、クラウドストレージプラットフォーム(Google Cloud StorageAmazon S3Azure Blob Storageなど)JSONファイルまたはParquetファイルとしてエクスポートします。さらに、自分に最適なデータの送信頻度と形式を選択できます。

auto_seg_illus_2x

パイプラインまたはETLの時間を節約する

Mixpanelがデータクレンジングとデータ変換行うので、お客様は分析のためのデータのクリーニングと準備に費やす時間を減らして、インサイトを見つけ出して適用する時間を増やすことができます。

GDPR-stars-DWE

正確でGDPRに準拠している

Mixpanelがデータのバックフィルを行うので、Mixpanel内のすべての変更がデータウェアハウスに記録され、追跡されたイベントの変更と同期して保持されます。したがって、データはGDPR(一般データ保護規則)に準拠し、最新の状態を保ちます。

使い始める

Data Pipelinesパッケージを購入する、または無料トライアル版を設定するには、MTU Growthプランを利用していなければなりません。30日間の無料トライアル版には、毎日実行されるエクスポートと1日分のバックフィルデータが含まれます。 

Mixpanel担当者に連絡して使い始めるか、今すぐトライアル版を設定してください。